本当の慰問活動って?(n*´ω`*n)

こんにちは。jr.ボランティアclubです(#^^#)

9/17祝日に井野町にある介護福祉施設くららさんへ群馬デリバリー楽団さん、かねタンと一緒に敬老の日の慰問へお出かけしました。

場長さんに今回の活動はソーラン節をみんなで踊ることだけで、後はおじいちゃん、おばあちゃんたちのそばにいて一緒に演奏を聴いているだけで良いと言われました。

今回の慰問のテーマは「寄り添い」でした。

私は最初意味が良く分かりませんでした。踊ったり歌ったりいろいろなことをたくさんしてあげることが喜んでもらえることと思っていました。

でも実際はおじいちゃん、おばあちゃん達のそばにいて一緒にお話ししながら演奏をきいていると、とっても喜んで小さい子といると元気がでるとニコニコして言われました。

本当に喜んでもらうことは派手なことじゃなく一緒にいることなんだと思いました。

みなさんに喜んでもらってクリスマス会に招待されました。

その時はもっともっとおじいちゃんやおばあちゃん達とお話して元気になってもらおうと思いました。

E.М

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9 thoughts on “本当の慰問活動って?(n*´ω`*n)

    • みなさん喜んでくれるのでこれからもいろいろな所に出かけたいと思っています。

      Y

  1. すてきな活動と指導方法ですね。
    広場の子供達の団体は市長表彰もらってるけど他とは質が違うと思いました。
    それだけの賞もらってるだけありますね。感心しました。

    • 私は昨年、広場の活動で市長表彰受けました。
      場長さんから表彰された重みを感じて頑張るよう言われました。
      これからも頑張ります。

      Y

  2. こんばんは。
    素晴らしい慰問活動です。
    慰問の本質とらえてる。
    おばあちゃんの笑顔がその証拠。
    考えさせられたブログ。

  3. 応援ありがとうございます。

    いもんってはじめてだったけど楽しかったです。

    おじいちゃん達がとっても喜んでいいことしたなと思いました。

    みんなが喜んでくれるからまたやりたいです。

    Jr.ボランティアClub E

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)