裏方仕事の大変さ(>_<)

こんにちは。Jr.ボランティアClubの中学生チームです。

今日はチームごと、毎月交替でお手伝いに行ってる暖話塾のボランティア活動です。

今日のテーマは場長さんから中学生になったからレベルアップして「裏方仕事の充実」と言われました。

私たちは小学生の時一度お手伝いに行って8ヵ月ぶりの暖話塾活動です。

参加されたおじいちゃん達から「久しぶりだね」と声をかけられてうれしかったです。

早めに公民館へ行って、イスを並べる会場作りからお手伝いしました。その後は休憩のお茶出しの準備です。たくさんの紙コップにすぐ作れるようにコーヒーとミルクをいれて準備しました。

お手伝いして感じたことは、裏方の事前の用意や準備をしっかりやれば、司会とかのお手伝いも楽にスムーズにできることが分かりました。

準備がしっかり出来ると心に余裕も出来て司会も上手に出来て褒められました。

裏方準備は一番大事だと感じた1日でした!(^^)!

9.23-1

9.23-2

9.23-7

9.23-3

9.23-6

resized_02

resized_03

10 thoughts on “裏方仕事の大変さ(>_<)

    • ありがとうございます。
      大変なこともありますが頑張っています。
      これからも応援よろしくお願いします。

      S・K

  1. これはいい。
    準備の大切さは全てに通じる。こういうことを体感してる子はちがうね。
    お疲れさまでした。応援してます。

    • ありがとうございます。
      場長さんから本番よりも準備が大切と教わっています。
      これからも応援よろしくお願いします。

      S・K

  2. 慰問もそうだけど広場のボランティア活動はテーマもってやるとかレベル高い。それだけ厳しい部分もあると思うけどここで活動した子たちは成長すると思う。
    すごく良い。

    • ありがとうございます。
      広場の活動は他の学校の子達とも一緒に活動するので勉強になります。
      これからも頑張ります。

      S・N

    • ありがとうございます。

      中学生になっても活動には参加したいと思っています。

      これからもよろしくお願いします。

      S・N

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)